フジイシードの特長-種苗会社FUJII'S SEED(フジイシード)は笑顔の種をお届けします

弊社では、お客様のニーズに合わせた新たな品種を産み出すために、大阪府岸和田市にある研究農場に「育種部門」を備え、日々研究開発を推進いたしております。
また、商品である種子の品質を守り、確実にお客様の元にお届けするため、同府箕面市にある配送センターに「品質管理部門」と「商品管理部門」を設けております。

育種部

育種部では日々皆様のニーズに合った新しい品種を生み出すことに全力を傾けています。
新たな品種を世に出すには、10年近い年月を要します。
当社の主力品目であるニンジンでは毎年新たに優良な親を育成し、その親同士を掛け合わせたF1品種を沢山生み出します。
自社農場やニンジン産地で試験を繰り返し、それらの評価をもとに皆様の元に届く新品種が生まれるのです。

また販売商品の生産に必要となる原種の維持・増産も育種部の大事な仕事の一つです。
生産者の皆様が期待される高品質、高純度の商品を安定してお届けできるよう、日々細心の注意を払って栽培管理を行っています。

現在、弊社の「彩誉」ニンジンは各産地の生産者の皆様よりご評価頂いておりますが、これに満足することなく、メンバーが個性を活かした育種を行っています。
近い将来、各産地でお使い頂ける新品種を次々と生み出し、皆様の期待に応えていきたいと強く願っております。

品質管理部

品質管理部門では、弊社で取り扱っているほとんどの種子の品質を試験し、お客様に安心して播種して頂けるよう、品質の保全はもちろん、そのための検査技術の向上に全力を尽くしております。

発芽試験

弊社では、入荷した全ての種子を当部門にて、国際ルールに基づいた正確な方法で、きちんと発芽する種かどうかを試験します。加えて、種子が正常に育つかどうかを、播種される現地の環境条件を加味した検定方法を考案し試験しております。これらの結果をあわせ、実際の栽培における生育不良などの発生の防止に努めております。

純度検定

現在販売している種子のほとんどは海外で生産しております。これらの種子は、現地で事前に種子品質の安全性を十分に確認した上で輸入し、当部門においても純度検定という検査を行っております。
例えば、気候の良い海外では、良質な種子を大量に生産できるメリットがある反面、現地の野生種との異株混入といった問題が発生します。これらの確認のため、DNA検査や実際に試験農場で青果まで育てる試験等の徹底した品質検査を行います。

検査技術の向上

私たち品質管理部は、現試験・検査方法に甘んじることなく、現在の気候や土壌に見合った素材ややり方を日々模索し続けています。お客様に安定した品質の種子をお届けするために、これからも思考と努力を惜しみません!

商品管理部

弊社の種子は、主に海外で生産を行っております。種子の輸入後は、検品を行い必要に応じて精選・加工し、お客様の元へ安定して供給するよう心掛けております。
また、全ての種子において在庫管理を徹底して行い、発送時の天候なども考慮することにより種子の品質維持に努めています。

種子精選と種子加工

入荷した種子については種類にもよりますが、様々な機械での選別や、人の手によってさらに細かい選別をする場合もあります。その後、品目によっては機械での播種や手作業での場合も容易に蒔くことができるようペレットコート加工・フィルムコート加工、また発芽促進処理を施した種子のご提供など、生産者様のご希望に沿った出荷を実現します。

注文対応

お客様のご要望にお応えするため、注文が大量であるなど物理的にお受けできない場合を除いて、当日のご注文でもできる限り即日出荷の対応を心掛けております。「もうダメかなぁ・間に合わないかなぁ」と思われても、一度お電話ください。

精選技術や在庫管理の向上

まだまだ精選については、生産者の皆様にご迷惑をおかけしているので、今後も積極的に最新機械の導入を検討するなど、精選技術向上を促進させていきます。
また以前より一定の温湿度のもと、種子を管理して参りましたが、この度もう一段進んだ湿度管理を行うため新機器を導入し品質維持に一層力を入れていきます。

  
Copyrights (C) FUJII SEED COMPANY,Ltd. All rights Reserved.
トップへ戻る